施工のコツ

中古住宅に漆喰を塗るときの注意

中古住宅に漆喰を塗る場合は、

まず前のオーナーがどう使用しているか?をつかむことが重要です。

 

・タバコを吸っていた
・雨漏りがあった
・カビが生えている

 

これらのケースは注意が必要です。
と、いうのも

「そのまま塗ると漆喰が変色してしまう」

ことになります。
中古住宅を購入される際には、

これから塗る下地が何か?

どんな状態か?

を注意深く調べておきましょう。

 

下地によって処理方法がことなりますよ!
中にはそのまま塗れない下地もあるので、

漆喰を塗るときには注意が必要ですが、

自分では分かりませんよね?

そんなときは安心してお問い合わせください。

ロハスウォールの塗り方は専門インストラクターがお答えしますよ。

家一軒まるごと塗り壁DIY教室