塗り方動画

入隅の養生

ロハスウォールを塗る場合での入隅部分の養生ですが、

まずは完成状態をご覧ください。

PN0047

※テープは三重構造となっています。

 

こんな構造で養生を貼っていきます。

PN0027

 

手順としては、

① マスキングテープを壁から2mm離して貼り

② ①で貼ったマスキングテープの上にコロナマスカーを貼ります。

③ ②までの工程で貼ったコロナマスカーの上に壁から1mm離してマスキングテープを貼ります。

以上3工程を動画で解説しましたのでご覧ください。

 

 

①最初にマスキングテープを貼ります。

 

 

②コロナマスカーを貼ります。

 

 

③マスキングテープを貼ります。

※①の動画では2mmでしたが、③では1mmなので注意してくださいね。

 

 

まとめると、

① マスキングテープを壁から2mm離して貼り

② ①で貼ったマスキングテープの上にコロナマスカーを貼ります。

③ ②までの工程で貼ったコロナマスカーの上に壁から1mm離してマスキングテープを貼ります。

 

以上3工程です。

何か分からないことありましたら 塗り壁コンシェルジュまでお気軽にご相談ください。

 

TEL 0120ー208−232(9:00〜19:00 日祝日休)

info@lohaswall.com (24時間受付)

 

LINE友達登録でお得情報をもらおう!

ロハスウォールでは、次のような相談を無料でLINEを使って回答しています。

  • 珪藻土を使ったリフォームと新築の施工について
  • 漆喰でリフォームや新築の施工について
  • 漆喰や珪藻土のDIYについて
  • その他、漆喰や珪藻土の卸売について(業者様のみ)

をご覧いただけます。

よろしければ“無料“で、売り込みは一切ナシで対応しますので、お気軽に登録してご相談ください。

 

関連記事
塗り方動画

壁紙やビニールクロスを剥がした下地へ漆喰を塗るためのガードシーラーの塗り方

2015年11月11日
漆喰と珪藻土の専門店ロハスウォール(完全自然素材)
ビニールクロスをはじめとする紙クロス、布クロスなどの壁紙に直接漆喰を塗ることができない下地は剥がす必要があります。 剥がした下 …