DIY

スタッコ模様で漆喰らしさのある仕上げパターンのやり方

スタッコ模様とは

スタッコとはストッコ(stucco)ともいい、イタリア語を語源とする仕上げのことで

現代の日本ではザラザラした粗い仕上げのことをいいます。

元々は主に外壁で使われる仕上げ模様でしたが、凹凸もしっかりとあり質感を表現できるため、

間接照明やライティングなど技術が上がった現代では室内に塗る漆喰や珪藻土など機能性塗り壁材で仕上げ模様に使用されるようになりました。

スタッコ模様の天井

スタッコ模様のやり方解説

スタッコ以外の仕上げパターン模様

漆喰の塗り方!パターンと模様!正しいコテ(鏝)で仕上げよう漆喰は様々なパターンで仕上げることができる数少ない塗り壁材です。 新築はもちろん、漆喰リフォームでは凹凸のある壁にできるため、これ...
LINE友達登録でお得情報をもらおう!

ロハスウォールでは、次のような相談を無料でLINEを使って回答しています。

  • 珪藻土を使ったリフォームと新築の施工について
  • 漆喰でリフォームや新築の施工について
  • 漆喰や珪藻土のDIYについて
  • その他、漆喰や珪藻土の卸売について(業者様のみ)

をご覧いただけます。

よろしければ“無料“で、売り込みは一切ナシで対応しますので、お気軽に登録してご相談ください。

 

関連記事
DIY

漆喰と珪藻土の塗り方(入隅編)ロハスウォール

2016年5月23日
漆喰と珪藻土の専門店ロハスウォール(完全自然素材)
ロハスウォールの専用下塗り材を使った入隅の塗り方動画です。 平面はイメージわくけど入隅は一体どうやって塗るの? といった声にお答えすべく6ステップに分けて作成しました。  …
漆喰

珪藻土の価格、値段(坪単価/平米単価/設計価格/金額)と費用対効果を調べてみた。

2018年10月10日
漆喰と珪藻土の専門店ロハスウォール(完全自然素材)
珪藻土といっても、高級品から汎用品、それっぽいもの(珪藻土に見せかけているもの)まで商品も価格も様々で一概に評価することはできません。  …