塗り方動画集

出隅への養生方法

出隅とはこのような形状をいいます。

壁と同じく基本的なステップで

出隅形状に合わせて養生していきます。

 

①マスキングテープを壁とテープの間に2mm間隔が空くように貼る。

②マスキングテープの上にコロナマスカーを貼り、ビニール部分を養生テープで固定する。

③コロナマスカーの上にマスキングテープを壁とテープの間に1mm間隔が空くように貼る。

 

出隅形状のため、以下の動画を参考にしてくださいね。

各30〜1分30秒程度で編集済みです。

 

①マスキングテープを壁とテープの間に2mm間隔が空くように貼る。

 

 

②マスキングテープの上にコロナマスカーを貼り、ビニール部分を養生テープで固定する。

 

 

③コロナマスカーの上にマスキングテープを壁とテープの間に1mm間隔が空くように貼る。

これは①と同じ手順なので省きます。

 

※注意点として、漆喰が乾く前に養生を剥がすこと。

固まってしまうと剥がせなくなっちゃいますからね。

そんなときはカッターナイフで救出作業が必要になり

手間がかかってしまいます。

 

スムースに進めましょう!

LINE友達登録でお得情報をもらおう!

ロハスウォールのLINEに登録していただくと、

  • 家づくり、リフォームに役立つ漆喰・珪藻土の塗り方動画
  • LINE登録者限定で閲覧できる施工事例
  • お手軽なLINE経由でのお問い合わせ
  • 通販、塗り壁教室で使えるクーポン券

をご覧いただけます。

無料のカラーサンプルも配布中です。

友だち追加