スマートフォン版はこちら

コテ扱いに慣れたらこちらをお使いください!
漆喰を一度にたくさん塗れる!角も塗りやすく、広い壁を早く塗れます!!

角コテ 240mm

コテの扱いに十分慣れてきたら、広い壁を一番効率よく早く塗るために、この角コテを用意しましょう
1丁 2,160円(税込)

使い方動画

角コテには長所が2つあり、他のコテよりも壁に接する面が最も大きく、1度でたくさん漆喰を塗れること。もう一つ先が角になっているので、角(かど)を塗る際にそのまま塗れることです。

こちらのコテは、上手くコテが使えるようになった方が、広い壁で効率を発揮できるコテです。使いだしたら塗るスピードが早くなるので2部屋以上、もしくは広い壁を塗るなら用意しておきたい道具の一つです。

もちろんステンレス製なので、洗って乾かすだけなので扱いも簡単。鉄製だと毎日磨いて手入れしなけばサビてしまい、DIYでは扱いが面倒です。プラスチックなどのしなりにくい、固いコテを使うと塗りながら力が入ってしまい、せっかく塗った漆喰を削りがちです。

簡単に、キレイに塗るためには、コテの選び方が一番重要です。その場面に合った良いコテを使って、効率良く塗り進めましょう!

  • 塗りに慣れると広い壁を塗るのに効率的な大きさ。
  • 漆喰を一度にたくさんすくえる、塗れる。
  • 先が角になっているので角(かど)が塗りやすい。
  • 錆びにくいステンレス製。
  • ほどよい“しなり”で漆喰の厚みを調整しやすい。

チューブタイプ漆喰は、直接コテに漆喰を絞り出すので「盛り板」がなくても塗ることができます。タンクタイプでは、漆喰を乗せるための「盛り板」が必要です。
もちろん、細かい部分には向いていないため、第2のコテとしてご用意すると良いでしょう。

関連商品