1. BLOG TOP
  2. 漆喰の人気色ランキング!色の種類とおすすめ漆喰

漆喰の人気色ランキング!色の種類とおすすめ漆喰

2017/11/13 施工のコツ 漆喰・珪藻土について 漆喰施工例 珪藻土施工例
この記事は約 5 分で読めます。

白色の漆喰って人気があってキレイですよね!

漆喰は白以外にも種類があります。

壁に塗るときに色選びのヒントになるように解説しています。

漆喰には古くから世界中で使われていることもあり、

白色だというイメージがありますよね。

ギリシャのサントリーニ島・ミコノス島・アスティパレア島

スペインのダルトーヴィラ、

イタリアのオストゥーニ、

ボリビアのスクレ、

ポルトガルのオビドス、

チュニジアのシディブサイド、

スペインのアンダルシア地方にあるミハス

日本では世界遺産登録されている姫路城が有名です。

このように、歴史的に漆喰が使われている街はヨーロッパから日本まであります。

そのどの街も半分以上が白色です。

 

しかし、実際には白色だけではなく様々な種類のカラーが漆喰にはあるんですよ。

現代の日本の建築物で使われている漆喰の人気色を

ランキングを通じて紹介していきましょう。

 

 

そもそも漆喰ってどういう性質なんだっけ?

 

漆喰は元々の原材料である石灰石が白色です。

白色である漆喰に対して顔料で着色しているのが色付きの漆喰なのです。

(漆喰壁は白だけでなく様々な色があります)

 

色つき漆喰はどうやって着色しているのか?

漆喰に着色する手法は古くから存在しています。

日本国内では以前にも紹介した、

高松塚古墳の漆喰壁キトラ古墳の漆喰壁

のように約1,300年前から色付きの漆喰は使われています。

 

(キトラ古墳の漆喰壁画)

 

ただし、これらは一度塗った漆喰壁に色粉を使って絵を描いているので、

厳密には「白色の漆喰壁の表面に色素が乗っかっている」という手法です。

一方で、近年の色付き漆喰壁は漆喰自体に顔料(色粉)を混ぜるという手法を用いて

カラーリングをしています。

 

この顔料にペンキを使って混ぜてしまうと

せっかくの漆喰が自然素材ではなくなってしまいますね・・・

自然素材の漆喰壁にしたい方はこの顔料は何を使うのか?に注意しましょう。

 

 

漆喰を塗った時は、乾くまでの状態は色が濃いので

初めて見る人はビックリするでしょう。

でも安心してください。

だんだんと乾いてくるにしたがって、色が薄くなり定着します。

この時にまだら模様のようになりながら

色が薄くなるので焦る人もいるようです。

 

 

また、漆喰の色が思った色にならない場合はその原因が気になると思います。

原因は固まる時の湿度、気温、下地で出来上がる色が変わるからです。

色付きの漆喰を塗りたいのであれば、

下地はきっちり作り込みましょう。

 

簡単に、確実に、思った色を漆喰で出そうと思えば

ペンキの方が確実ですね。

 

完成イメージ、デザインによって漆喰の色を変える理由

漆喰壁の醍醐味は、お部屋やインテリアによって色を変えると楽しめることです!

例えば、白色の漆喰では模様をつけても目立ちませんが、

色付きの漆喰であれば模様も引き立ちますよ。

 

また、使用するライティングの色によっても

光が反射する色が変わるので、漆喰壁は同じ色でも雰囲気が変わります。

 

漆喰の人気カラーランキングベスト5

第5位 ピンク色

子供部屋、とくに女の子のお子さんに人気です。

 

第4位 グリーン

壁全てではなく、片方の壁だけ、天井と片側の壁だけなど

ワンポイント使いに人気です。

 

第3位 明るい茶色

プロヴァンスデザインによく合うので人気です。

照明の色次第でオレンジ色を強めることができ、より模様も引き立ち塗り壁感を表現できます。

 

第2位  クリーム色をさらに薄くしたような色

白色より色感が欲しい漆喰壁の中では選ばれている色。

白色と人気が伯仲している色です。

 

第1位  白色

一番ベーシックで定番の人気がある漆喰がやっぱり白色ですね。

 

 

応用編!二色の漆喰を使うコツ

漆喰は単色使いもいいですが、

片側の壁だけ色を変えて二色カラーを使うのもいいですよ!

全面同じ色にするよりも引き立つ漆喰壁がつくれます。

 

他にも、二色を混ぜてマーブルカラーにするのも人気がありますよ。

マーブルにすることで、よりプロヴァンスのような雰囲気に近づけて

お部屋を仕上げることが可能になります。

マーブル模様では、汚れも目立たなくなるのでオススメです!

 

まとめ|漆喰の人気色ランキング!色の種類とおすすめ漆喰

漆喰の色の人気ランキングは、やっぱり定番の「白色」ということになりました!

それ以外にも漆喰の色にはいろんな種類のカラーがありましたが、

どんな顔料(色粉)を使っているかによっては自然素材の漆喰ではなくなってしまう。

という欠点が出てきます。

オススメの漆喰はやっぱり、せっかくの漆喰なので

自然素材を使いながらも色で表現したいところですね。

 

 

>>ロハスウォールのカラーサンプルはコチラ

 

\ SNSでシェアしよう! /

漆喰(しっくい)通販 ロハスウォールの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

漆喰(しっくい)通販 ロハスウォールの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 塗り壁(漆喰・珪藻土)DIYができる人、できない人の5つの違い

  • 塗り壁を成功させるための6つの心得!

  • 牡蠣(カキ)殻灰入りの漆喰について

  • 自然素材の塗り壁材を見極める重要な3つのポイント

  • 漆喰の空間に似合う家具をDIYでつくってきた【リビセン】

  • 中古住宅に漆喰を塗るときの注意