1. BLOG TOP
  2. 珪藻土の通販でお店選びをするときのポイント

珪藻土の通販でお店選びをするときのポイント

2018/02/26 漆喰・珪藻土について
この記事は約 7 分で読めます。

珪藻土を通販で購入する時のお得なポイント

珪藻土を通信販売で購入しようかな?という場合は、

どんな珪藻土なのか?頼んだものがちゃんと届くのか?

画面上やカタログと実際に塗った珪藻土が違うのではないか?
と心配ですよね。
いつも購入しているものではいざ知らず、
初めての珪藻土を買うときに実物は確認できないので、とても不安ですよね。
特に珪藻土を通販で購入するのは商品構成がよくわかりにくいのが珪藻土なのです
 しかし、そのようなデメリットを上回るメリットが通販にはありますよ。
まずは一つ一つ違いを確認していきましょう。

珪藻土を通販で購入するときのメリット、デメリット

現代においてインターネットで商品を購入するのは一般的になりました。
リノベーションや新築でも使いたい内装材(建材や家具、インテリアなど)は
自分で探せるので、
通販で販売されている物、自分の好みのものをネットで探してきて購入される方がほとんどになりました。
通販では、まだ世の中に出ておらず、メジャーではない掘り出し物は、
ネットで探してみると見つけやすいですよね。
直接お店に行くことなく、
GoogleやYahooなどの検索窓で調べるだけなので
時間やわざわざ移動する必要ないので隙間時間でできるというのが
最大のメリットです。
新築やリフォームをしていると打ち合わせなどで時間がなくなってくるのです。。
また、遠方の店などの商品も気軽に買える通販は重宝しますよね。
そのような便利だ!という認識もあって、
今では一般の方だけではなく建築業者の方達もネットで情報収集していますよ。
そこで、通販で珪藻土を購入するときには何をベースに調べて探していけばよいのか?
珪藻土の選び方ポイントをお伝えします。

珪藻土商品の特徴について

まず、珪藻土を通販で選び、探す場合には「珪藻土」という商品の特徴を理解しなければなりません。
一口に珪藻土といえど、臭い消し玉からバスマット、塗り壁材まで幅広い種類で
珪藻土の商品は存在しています。
雑貨ではコースター、シュガーケース、スプーンもどんどん増えています。
これら珪藻土商品に共通して言えるのは、
「原材料に珪藻土を使用している」ということです。
バスマット、コースター、シュガーケース、スプーンなどの商品は
落としたりすると壊れやすいというデメリットの特徴があります。
ホームセンターや雑貨店などでは購入して持ち帰る最中に壊れてしまうリスクもあり
運搬中の保証が付いている通販が安心でメリットですね。
そして、「珪藻土塗り壁材」となると重量物になってしまいます。
8畳のお部屋に珪藻土を塗るにしても、
例えばロハスウォール珪藻土の場合では
仕上げ材18kgが3箱と
専用下塗り材18kgが3箱
合わせて108kgの珪藻土壁材が必要です。
それらを持ち運ぶには自動車や台車が必要ですし、持ち上げる体力(フィジカル)も必要です。
女性一人だとかなり大変です。
マンションで階段しかない建物だと筋トレをしている状態になってしまいます。(苦笑)
珪藻土塗り壁材を購入する場合は通販で購入することにより
現場まで配送業者に持ってきてもらったほうが
時間と労力の節約にもなって総合的に考えてもメリットがありお得です。
運送業者がお部屋の入り口まで持ってきてくれますよ。
DIYをする場合でも宅配業者に運んでもらった方が
養生などの作業に集中できて、効率的な時間配分ができますよね。

通販でのメリット

 

珪藻土を通販で購入する場合の選択肢は、
珪藻土メーカーの各々のサイトはもちろんのこと、
楽天やアマゾン、ヤフーショッピングなどのインターネット上のショッピングモールでも
珪藻土は販売されていて豊富な購入先の選択肢があります。
通販で珪藻土を購入する場合のメリットを4つにまとめました。
メリット1、通販で購入する場合のメリットは現場まで直接珪藻土をとどけてくれること。
珪藻土は重量物のため届けてくれるのは楽ですよね。
メリット2、受け取りの日にちと時間の指定が可能。
これだと珪藻土が必要になる時まで保管しておくスペースも必要ありません。
工事現場でもご自宅でも有効活用できます。
受け取り時間は6パターンから指定できます。

9:00-12:00(午前中到着指定)
14:00-16:00
16:00-18:00
18:00-20:00
19:00-21:00
 (クロネコヤマト参考)
これぞ、ジャストインタイム!
日本の代表企業であるトヨタが推進している物流の考え方です。
これを個人レベルでも活かしましょう!
メリット3、自宅まで運送してもらう場合のメリットとしては、お店側が配送中の破損について保証をつけていれば、
交換してくれるケースがあるので、そのようなサイトだと通販で購入する場合も安心です。
メリット4、お得な決済方法
販売会社の通販サイトによってはクレジットカード払いやコンビニ後払いなど
自分にお得な決済方法を完備しているサイトもあるので便利です。
通販で購入する場合の注意点:
通信販売で珪藻土を購入する場合は、特定商法という欄をチェックしておきましょう。
通販で購入する場合には、購入した段階で書いてある特定商法に了承したということに法律上なります。
返品や交換について記載されているか?購入前によく調べておきましょう。
様々な条件が書いているので。

通販で珪藻土を購入する場合の2つのデメリット

1、通販だと珪藻土を「受け取る」というアクションが必要です。
もし、受け取れなかった場合には不在通知がポストに入ります。

不在通知の投函から7日以内に連絡できなければ
購入した珪藻土は発送元に送り返されてしまいますよ。
珪藻土を通販で購入する場合は受け取りの際は本人確認は必要ありません。
もし、新築やリノベーションでの現場に直接届けるのであれば
職人さんが代わりに珪藻土を受け取ってもOKです。
この場合はクレジットカード支払いや、後払い、銀行振込などで決済しておき、
代引きにしないのがマナーですよ。
もし仮に代引き決済するのであれば、前もって連絡して了承をもらっておき、
代金を立て替えてもらいましょう。
2、センターなどで止められると自分で受け取りに行く必要があります。
何らかの事情により
・配送センター止め
・郵便局であれば局止め
にした場合はそこまで受け取りに行く必要があります。
交通手段と運送手段を自分で用意できなければ、配送業者と交渉が必要です。

通販でのおすすめの買い方

珪藻土の壁材を通販で購入する場合は、工程に合わせて買う必要があります。

珪藻土を塗る工程

1、下地の確認
2、道具の準備
3、養生
4、下地づくり
5、下塗り(下塗り材☆)
6、仕上げ塗り(珪藻土☆)

☆のときに壁材を使用するので、それ以前には買っておき、
手元に珪藻土を用意しておきます。
工程の見通しができない場合や、段取りが苦手な方、は
あらかじめ買っておき珪藻土の必要量を手元に置いておきましょう。

お店(実店舗)で購入するときの注意点

ここまで通販で珪藻土を購入する場合のお話をしてきましたが、
通販ではなく、実店舗で買う場合のお話をします。
実店舗では在庫があるかどうか?をお店に連絡して確認してください。
昨今では在庫をできるだけ持たないというのが主流の考え方です。
せっかくお店に行っても取り寄せで時間がかかるということもあります。
もちろんお店に買いに行く場合は車を用意しておきましょう。

東京などの都市部だとタイムズレンタカーなどが人気のようです。
そのほか変則的な方法として、発注と支払いをお店でやって現場に届けてもらうという方法があります。
これだと初めて珪藻土を購入する場合でも商品を実際に確認できるのと、
運ぶことを自分でやらなくて良いので通販が心配な初心者にも安心ですね。
では、通販でのメリットデメリットを理解して、
珪藻土選びの参考にしてみてくださいね。

 珪藻土の買い方まとめ

 いかがでしたか?珪藻土を通販で買うときには買い方があるので重要ポイントをおさらいして
 備えましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

漆喰(しっくい)通販 ロハスウォールの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

漆喰(しっくい)通販 ロハスウォールの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 珪藻土の塗り方とパターン(模様)を集めてみた。

  • 京都の毘沙門天で有名な勝林寺の漆喰壁

  • 実は安い?!憧れの塗り壁の家に住む為にかかる費用の具体例

  • 松山市にある子規堂の漆喰壁を見てきた

  • バベルの塔で使われた漆喰を調べてきた。

  • 漆喰・珪藻土のメリットとデメリットとは?