未分類

新宿ショールーム階段に漆喰塗ります!

こんにちは!インストラクターの小林です。

今回は弊社ロハスウォール新宿ショールームの階段部分の漆喰化計画のお話です!ビル自体が築50年の建物で古い暗い感じなので塗ることになりました。現状はこんな感じです。

塗装が剥がれているところがあったり浮いているところがあるところは剥がします!下地になにか塗っているものが剥がれそうだったり浮いていると漆喰を塗っても一緒に剥がれてしますことも考えられるので下地はしっかり作ります、塗壁は下地が命です!

今回は塗装が剥がれ浮きがあったので剥がしました!

剥がした下地を確認しましたが頑丈でフラットで問題なかったのでこれから養生をします。

ピンボケしていますがこのように養生しました。今回は下塗り工程まで行い、後日仕上げ材を塗るのでマスキングテープで下塗りの厚み分1mm壁から離し直線を出すように貼り、コロナマスカーで階段を隠しました。

ここからはガードシーラーでアクを止めます!

ローラーやハケで縦横転がしながら塗ります、さっさと塗りたいところだけれど早く動かすと飛び散ってくるので焦る気持ちを抑えながら塗り残しの無いよう塗っていきます!

この時、頭にガードシーラーが付かないよう帽子やタオルなどかぶっておくと頭につかなくて良いですよ。

コンクリート下地の場合は3度塗りします!1度塗って乾かし2度目を塗るの繰り返しです。 このようにテカテカな感じになります。

ここからは下塗り工程です!専用下塗り材を電動ミキサーでしっかり撹拌して塗っていきます!下塗り塗り終わり、下塗りはなるべく平滑に塗ります。平滑に塗っておくと完成後の手直しの手間が省けます、でもそればかりにこだわらず少し残った凸は金属ヘラで削ると良いです。

今回はここまでで今後は仕上げ材を塗ります!家一軒まるごと塗り壁DIY教室参加者向けで現場体験会も開催しようと考えているので開催が決まった時には是非ご参加ください。

家一軒まるごと塗り壁DIY教室リンクhttps://www.lohaswall.com/school/#appry

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家一軒まるごと塗り壁DIY教室