1. BLOG TOP
  2. 京都祇園の漆喰壁!京都の気候には自然素材の漆喰が家によく合う。

京都祇園の漆喰壁!京都の気候には自然素材の漆喰が家によく合う。

2018/01/16 漆喰の旅
この記事は約 2 分で読めます。

京都の祇園に漆喰壁の調査に行ってきました。

祇園は舞妓さんが有名ですが、

街並みも有名ですね。

 

京都の三条大橋。お時間があれば鴨川沿いを散歩するものいいでしょう。

街中は観光客が多くて歩きづらいですが、落ち着いて歩けるはずです。

 

三条大橋よりちょっと歩くと祇園です。

祇園は路地を入ったところに昔の街並みが色濃く残っているんです。

 

漆喰の門を見つけました。

京都ならではの漆喰壁ですね。

ような形状は鏝絵(こてえ)と言われる手法でつくっています。

 

漆喰は壁自体でも表現できますが、立体造形が作れるのもいいところなんです。

 

近年の漆喰には、日本に昔から伝わる自然素材の漆喰と

本来漆喰では無いものを漆喰と主張しているもの

さらに、ボンド入りの漆喰があります。

京都の漆喰ではどうなんでしょうか?

 

 

>>自然素材の漆喰サンプルを触って見たい方はコチラ

 

\ SNSでシェアしよう! /

漆喰(しっくい)通販 ロハスウォールの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

漆喰(しっくい)通販 ロハスウォールの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • NO IMAGE

    現存天守12城の漆喰壁をまとめてみた

  • 【兵庫県明石市】明石城の漆喰壁について

  • 900年前の漆喰壁!平等院鳳凰堂の漆喰を見て来た。

  • 【漆喰】岡山城にも漆喰があるのか?

  • 【松本城】国宝の漆喰を見学

  • 漆喰の空間に似合う家具をDIYでつくってきた【リビセン】